上海かぶれっち

「上海かぶれ」というネットショップをやっています。天然石で作るアクセサリーのこと、永遠の看板犬・小次郎との思い出や日々の生活などなど、思いつくまま描いていけたらと思っています。

Cool

注文していた留め金たちがやっと手元に届きました!!

f:id:go-shanghai:20210802181933j:plain

ちょっと配送中にトラブルがあって、手元に届くのに少しだけ時間がかかってしまったみたいです。

なくなっちゃったら不安になりますが、ちゃんと責任もって調べて届けてくださるから安心して待つことが出来ます。

 

上海かぶれでも、配送ではいつもたくさんお世話になっています!!

お荷物が届くのも、お届けするのも、どちらもわくわくするものです。

 

 

たかが留め金、ではありますが、シルバー925だからけっこう高額になっちゃいます。でもやっぱり存在感ありますもんね。

「シルバー925」は、銀の含有率が92.5%、残りの7.5%が銅、の合金です。銀100%だと柔らかすぎてアクセサリーには向かないのだそうです。

銀ってすごく柔らかいんです。今は銀100%のアクセサリーもあるみたいですが。

 

シルバー925をスターリングシルバーとも呼びますし、純銀として扱われます。

 上海かぶれは、出来るだけかっこいい留め金使って、それもパーツの一つとして見せびらかして???つけていただけるアクセサリーを作りたいと思っています。

銀はクールな表情だけでなく、ものによっては温かみも感じられ、なんとも魅力的な素材だと思います。

 

 

昨日のコンシェルはスイカ割り祭だい!!

f:id:go-shanghai:20210802185947p:plain

行きますぞ!!

 

猛暑が続くと、冷えたスイカ、食べたいですよね♪

 

 

f:id:go-shanghai:20210717204318g:plain

冷しゃぶ、じゃない?

 

夏仕様。

このところずっと暑いんだけど、日に日にその暑さが増してきているような気がします。くらっくらする。

 

スマホの上をちょろちょろしているコンシェルさんは、週末は はじけてしまっているようです。

f:id:go-shanghai:20210731180904p:plain

イルカに乗ったひつじの執事さん。

制服は相変わらず真面目なままなんだけどね。

 

今年は登場するのが遅くなったけど、やっと簾も立てかけました。

f:id:go-shanghai:20210731181031j:plain

外の景色が透けて見えるので、なんとなく涼やかな気分になります。

日射もかなりシャットアウトしてくれるので、簾の力はほんとに偉大♪

 

 

今日、初めてドライブレコーダーの映像を見ました。

5年間一度もドラレコのマイクロSDカード抜いてみたことなかったものね。

 

ドラレコのメーカーのサイトからこんなアプリをダウンロードしました。

私が昨日走ったその風景(映像)をこのアプリで見るとこんな感じになるのです。

f:id:go-shanghai:20210731181525j:plain

運転しているその前方の映像とともに、下の地図を見ると、今どこをフクちゃん🚙が走っているのかがちゃんとわかっちゃうんですね。

 

なんだか楽しくて、じっと見入ってしまいましたわよ。

だけど、ちょっと酔っちゃうような感じもする。

 

SDカードの容量がなくなってしまうと、今までの録画の上に新しい映像が上書き保存されてしまうから、なんとなんと、一昨日の益子のドライブはもう夕方の一部分しか残っていませんでした。

 

とりあえず今日はドラレコにちゃんと映像撮れるんだという当たり前の事実を、再認識して感動出来たいい一日でございました。

 切ったり貼ったり、動画の編集が出来るのはいつのことやら、でございます。

 

暑いからしょうがないやね。

 

 

 

f:id:go-shanghai:20210717204318g:plain

🍉スイカでも食べる?

 

試試看(レッツトライ)!!

信州でもおいしいご飯をいただきましたが、おいしいご飯ということでは負けていないのが益子のビストロ&カフェ「暖邸」さんです。

 

本日また伺いましたのです。

 

f:id:go-shanghai:20210729203809j:plain

 

私は今日もカウンター席だぜ。

f:id:go-shanghai:20210729203732j:plain

f:id:go-shanghai:20210729203741j:plain

f:id:go-shanghai:20210729203753j:plain

 

ランチは前菜からデザートまでついているミニコースのみです。

メインのお料理やデザートの種類はいっぱいあります。

味・量、値段・・・コスパもものすごくいいのですわ。

 

 

暖邸さんのオーナーに、「私もユーチューバーになりたいよ~」って言ってきちゃった。

彼女はすでに「お母さんの料理教室」というチャンネルを作られています。

彼女も決して一獲千金を狙っているわけではなく(笑)、やりがい・生きがいとして何かしたいって思ったんだそう。

 

私もね、行きたいところにフクちゃん🚙と一緒に出掛けられる今のうちに、走りながら眺めた景色を記録できたらいいな~、なんて少し前から思っていたんです。

そのうち運転するのが苦痛になってしまう日が必ず来るんだし。

自分が見て楽しんでいる景色を自分の大切な人たちにも見てもらえたらと思うんですよ。(興味あったらだけどね)

 

フクちゃん所属のドライブレコーダーの映像は使えないのかしら。

かけている音楽やカーナビのノブ子さんの声もそのまま入ってひっちゃかめっちゃか状態になっていてもいいかしら、って思っているのでございます。

ノブ子さんが「この先3キロメートルの渋滞です」とか言っている声や、それに対して私が「この先じゃなくて、今だって十分な渋滞でしょ?!」とか言いながら怒って鼻息荒くなっている雰囲気とかが伝わったら面白い。

 

そういうの、無理なのかな?

ドライブ時間が長いから、映像の編集は必要ですよね。長すぎたら飽きちゃうもんね。

そういうことが可能なのか、可能であっても自分で出来るのか、今度そういうの詳しい方に相談に乗ってもらおうと思っています。

「あなたには無理!!」と言われたら、潔くあきらめちゃうかもしれません。

音が一切ない方が良いのかもしれないし(ノブ子さん出番なし)、まだよくわからないな。

ただ単純に、出来たらいいな~って思っています。

上海かぶれのお客様も一緒にフクちゃんとドライブしてもらえたらうれしいです。

 

ハハハ、出来るのかいな?

 

f:id:go-shanghai:20210717204318g:plain

出来るのかいな。

応援しなさいよ!!

 

 

 

パンもまた旨し。

前回行った古民家のカフェ「陶仙房」、とても素敵な空間でした。

今回は、もう一つの陶仙房を訪ねました。

f:id:go-shanghai:20210728210903j:plain

前回が里の陶仙房なら、こちらは山の陶仙房です。

 

山の方が最初に出来て、里のほうはもっとあとになってからだそうです。

里のカフェに行った際に、スタッフの方に山のカフェのことを教えていただきました。

 

山のほうでは陶芸体験もできるようなので、本当は今回それもやってみたかったのですが、コロナの影響で今は陶芸体験、お休みなんだそうです。

 

里のほうは古民家で、ランチもおむすびプレートでしたが、山のほうはちょっと山小屋風?かな、ランチもパンのプレートでございます。

f:id:go-shanghai:20210728205732j:plain

一人でゆったり過ごせるような、カウンター席のみのお部屋が奥の方にあります。

パンのランチプレートも素晴らしかったし、丁寧に淹れてくださったコーヒーもすごくおいしかった。

 

カウンター席のある部屋から森の方に通じる出入り口があります。

f:id:go-shanghai:20210728210539j:plain

f:id:go-shanghai:20210728210241j:plain

森の中にはかわいらしい建物がたくさん並んでいて、それぞれがいろいろな作家さんのギャラリーになっているようなのですが、今はこちらもお休みで、作品の一部は、カフェの中で展示販売されていました。

f:id:go-shanghai:20210728210648j:plain

 

カウンター席のお部屋から向こうには大きなテーブルのある部屋、その向こうには暖炉のあるメインのお部屋があります。

f:id:go-shanghai:20210728210803j:plain

f:id:go-shanghai:20210728210835j:plain



いつかここで陶芸体験も出来たらいいな。

でも益子でも出来るんだよな、と今気づきました(笑)。

ちゃんと調べてみましょうっと。

いつか絶対やってみるんだ、陶芸体験♪

 

 

 

f:id:go-shanghai:20210717204318g:plain

ま、頑張ってね。


 

 

 

 

 

 

 

 

そば旨し。

尖石縄文考古館(とがりいしじょうもんこうこかん)に向かう途中、近くにおそば屋さんはないかしらと検索してみました。

 

数は少ないけれど、評判の良さそうなところがありますぞ!

 

少し離れた場所からは、なかなかおそば屋さんとは認識しにくい店構え、フクちゃん🚙で前を通り越そうとしたそのときに、そこがおそばやさんだとわかりました。

 

着いた!!

f:id:go-shanghai:20210727195527j:plain

お~、これぞ地元感あふれるおそばやさん!!

 

店の後ろには畑が広がり、その向こうにはなにやら白い生き物が・・・?

 

ズームして撮った写メがこちら!!

f:id:go-shanghai:20210727195852j:plain

f:id:go-shanghai:20210727195906p:plain

🐐見ないでよ。

のどかな風景~♪

 

ヤギさんでほっこり、もうおそばの味はどうでもいいや・・・そんな気持ちになりかけてしまいましたが、いやいやとんでもございません!!

 

とってもおいしいおそばです。 

f:id:go-shanghai:20210727200030j:plain

メニューは「もりそば」「もりそば大盛」「かけそば」の3種類。

 

おいしかったぁ~、ご馳走様!!

 

 

尖石縄文考古館では、国宝の「縄文のビーナス」と「仮面の女神」に会うことが出来ます。

 

きれいに撮れてないんですけど、すごくチャーミングなんですよ。

f:id:go-shanghai:20210727201915j:plain

f:id:go-shanghai:20210727201925j:plain

4000~5000年前に作られたであろう土偶たちです。

面と向かうとなんとも不思議な気持ちになりました。

 

おそばと女神、どちらも素敵な出会いです。

 

 

f:id:go-shanghai:20210717204318g:plain

そばって肉の味?

 

戻りました。

昨日は思っていたよりおうちにたどりつくのが遅くなってしまいました。

 

今日はカエルさんにこれ、持ってきてもらっちゃった。

f:id:go-shanghai:20210726172743j:plain

🐸ケロケロ♪ さぁどうぞ~。

 

FUKUちゃん🚙と一緒のドライブ、夏の空も雲もきれいだったし、深い緑も美しかった~♪

f:id:go-shanghai:20210726172932j:plain

f:id:go-shanghai:20210726172954j:plain

 

最後にこうなったのが予想外と言いたいところですが、ほんとはやっぱりそうだよね、ってことなのでしょうね。

f:id:go-shanghai:20210726173228j:plain

ま、行きよりは大分マシだったんですけどね。

 

 

滞在中、可能であればいつも諏訪大社を参拝します。

諏訪大社諏訪湖周辺に四か所の境内地があります。

上社本宮・上社前宮・下社秋宮・下社春宮の中で、私は諏訪大社上社本宮をお参りすることが多いです。

 

まだ早い時間だと、人も少なくてより清浄な雰囲気を感じます。

f:id:go-shanghai:20210726174029j:plain

f:id:go-shanghai:20210726174040j:plain

f:id:go-shanghai:20210726173925j:plain

f:id:go-shanghai:20210726173941j:plain

f:id:go-shanghai:20210726175128j:plain

f:id:go-shanghai:20210726174116j:plain

 

 

早朝、諏訪湖もまだ静寂の中・・・なのですが、相変わらずチャーミングなスワンボートさんたちがスタンバっていました🦢🦢🦢🦢🦢・・・・

f:id:go-shanghai:20210726175309j:plain

f:id:go-shanghai:20210726175319j:plain

🦢私たち、今日もビシバシ泳ぐわよ~~~♪

 



今週は益子にも納品行きたいな~と思っています。

納品は言い訳かな?!(笑)

今日・明日少し作品作って準備します。台風さっさと過ぎて行ってくれますように。

 

f:id:go-shanghai:20210717204318g:plain

山がブロッコリーみたいでおいしそうだったよね。